このセクションの記事一覧はこちら

作成したコンテンツをカルーセル機能として設定する

  1. コンテンツ管理画面の右上あたりにある「リンク生成」ボタンを押します。
  2. 先ほど作成した、カルーセル元になるフリーレイアウト機能を押します。
  3. 上に表示されたB内「/tab/bio/xxxxxx」の文字列が必要なコードになるので、コピーして控えます。
    xxxxxxはコンテンツごとにユニークなIDになりますので、以下はあくまで参考例となります。
    __________.png
  4. コンテンツ管理から、カルーセルを設置したいフリーレイアウト機能を開きます。
  5. カルーセルを設定する位置に空のブロックを用意し、そのブロックのタイトルに

    horizontal_scroll(カルーセル元ページのコード,カルーセルで指定できる要素 ①,②,③,④,⑤)を入れます。
    _________-_Google______.png


    各設定の詳細は以下となります。

    ① ループの指定 (0:ループしない、1:ループする)
    ② ページングの指定 (0:ページングしない、1:ページングする)
    ③ コンテンツの揃え位置の指定 (0:センター 、1:トップ、2:ボトム)
    ④ 自動スクロールの指定 (0:自動スクロールしない、1:自動スクロールする)
    ⑤スクロールするまでの時間を指定 (例)5  → 5秒でスクロールさせる ※推奨は4〜7秒程度です)  
  6. 設定が完了したら、ページの下部にある「保存する」ボタンを押して完了になります。

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >