このセクションの記事一覧はこちら

バーコードリーダー

ブロックをタップした際に、カメラが起動します。
バーコードを読み取ったあと、読み取ったバーコードの値をURLの末尾に付加した上で、指定したウェブページへ遷移させる事ができます。

 

  1. アクションの「バーコードリーダー」を選択する
  2. ウェブページの表示に使用するウェブビュー機能を選択する
  3. タイプや読み取り履歴、コンテンツURLを指定する

__________2020-12-25_13.05.27.png

・タイプ    :読み取らせたいバーコードの形式を指定できます

・読み取り履歴 :バーコードの読み取り履歴を表示させるか選択できます

・コンテンツURL:入力されたURLの末尾に、読み取ったバーコード番号が付加されます

           そのURLがバーコード読み取り後の遷移先になります

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >