このセクションの記事一覧はこちら

フォトフレーム機能を設定する

  1. 『機能設定』より「フォトフレーム」コンテンツを作成します。
  2. 作成したコンテンツを開き、各項目を設定していきます。
  3. 別コンテンツから、フォトフレームコンテンツへリンクし、Preview Yappliで動作を確認します。

NEb7j5gEtUsv1sK1644998245_1644998249.png

  • フレーム画像…推奨サイズ:750px × 750px。
    透過が必要なため、PNG形式の画像のみ対応しています。
    透明度を調整することで、フィルター風にすることも可能です。
  • フレームタイトル(任意)…任意項目とはなりますが、フレームタイトルが設定されていない場合Google AnalyticsでフレームIDのデータは計測されません。
  • シェアメッセージ(任意)…シェアをする際に自動的に記入されるメッセージやハッシュタグを設定いただけます。
    なお、Instagramの仕様により、CMSで設定いただいた文字は初期設定できませんので、予めご了承ください。

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >