このセクションの記事一覧はこちら

【Apple】アプリ公開に伴う権限付与の方法

App Store Connectの権限付与は、以下の手順で行います。

権限付与をすることで、お客様のIDとパスワードを渡すことなく、弊社にてiOSアプリの申請支援をおこなうことができます。

なお、本権限付与の完了をもって、お客様は弊社におけるヤプリを使った初期制作を含む各種設定作業及び申請支援について合意したものとみなします。

 ※ 権限付与の設定は、所要時間およそ5分で完了します。


前提Apple ID及び Apple Developer Program  アカウントの作成を済ませておいてください。
詳細はこちらの1、2の手順をご覧ください。


iOSアプリの申請支援を行うためには、以下の1つのサイトでの権限付与が必要になります。

・ App Store Connect(旧:iTunes Connect)※Apple ID

 

それでは、これらの手順を見ていきましょう。

  1. 作成したApple IDで、こちらからApp Store Connect へログインします。
  2. 「ユーザーとアクセス」をクリックし、「+」ボタンを押して新規ユーザーに弊社担当者名と以下のメールアドレスを入力します。

    【メールアドレス】support003@fastmedia.jp
    ※ドメインは、@fastmedia.jp  となりますので、ご注意ください。
    ※姓名には弊社担当者名をご記入ください。

  3. 「役割」の「Admin」にチェックを入れます。
  4. デベロッパリソースにチェックを入れます。
  5. 「招待」をクリックして完了です

____.png

 

【デベロッパリソースのアクセス許可の確認について】

権限付与をした弊社メールアドレスの「デベロッパリソース」のアクセス許可の状態は、以下手順でご確認いただけます。

  1. 作成したApple IDで、こちらからApp Store Connect へログインします。
  2. 「ユーザーとアクセス」をクリックし、権限付与いただいた弊社メールアドレスをクリックします。
  3. 下部にある「デベロッパリソース」のチェックボックスを確認

 

デベロッパリソースが許可されている場合

____________.png

 

該当のチェックボックスにチェックが入っていない場合は、画像のようにチェックを入れた上で「保存」ボタンを押していただきますよう、お願いいたします。

 


以上でApple Store Connectでのアカウント権限付与が完了しました。
ご不明な点がございましたら、弊社サポート(support@yappli.co.jp)までお問い合わせください。

 

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >