このセクションの記事一覧はこちら

【2月3日公開】iOSプッシュ証明書ファイルの移行について

平素弊社サービスをご利用いただきありがとうございます。

 

iOSアプリにおけるプッシュ証明書の管理を最適化するために、2022年2月3日以降、APNs証明書のファイル形式を「.P12」から「.P8」へ順次移行させていただきます。

今回の対応を行うことで、毎年弊社で行っていたプッシュ証明書の更新が不要となります。

 

ご対応いただきたいこと

今回の対応を行うにあたり、お手数ですがApple Developer Programにて規約同意が行われているかいま一度ご確認いただけますでしょうか。

 

規約同意の手順については、以下サポートページをご確認くださいませ。
参考:『Apple Developer Program 規約変更に伴う同意につきまして

 

本件の背景

Apple社から発行できる証明書は1年が有効期限となっており、期限を過ぎると自動的に削除される仕組みとなっております。

 

そのため、デベロッパー側の規約同意等が行われていない等の理由で証明書発行が行えないまま期限を過ぎてしまった場合、プッシュ通知の配信ができなくなってしまうというリスクがありました。

 

上記のリスクを回避するために、有効期限のない証明書である「.P8」ファイルへ移行することとさせていただきました。

 

本ページ公開日

2022年2月3日 12時00分

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >