このセクションの記事一覧はこちら

【2/8更新】Google Playストアのパーミッション承認について

告知日

2020年12月9日(2021年2月8日更新)

 

パーミッション承認とは

2021 年 1 月 18 日より、2020 年 4 月 16 日以降に Google Play に送信された新しいアプリのうち、バックグラウンドで位置情報にアクセスするものはすべて、「公開前に承認を受けること」が必要になります。

以下、Google社の公式ページからの引用です。

================================

2021 年 1 月 18 日より、2020 年 4 月 16 日以降に Google Play に送信された新しいアプリのうち、バックグラウンドで位置情報にアクセスするものはすべて、公開前に承認を受けることが必要になります。

2021 年 3 月 29 日以降、2020 年 4 月 16 日より前に公開されたアプリのうち、バックグラウンドで位置情報にアクセスするものはすべて、承認を受けることが必要になります。承認を受けていないアプリは、Google Play から削除されます。

参照:https://developer.android.com/distribute/play-policies?hl=ja#LimitUnnecessaryLocationAccess

================================

 

 

本件で指摘されている機能

今回、Google社より指定されているバックグラウンドで位置情報にアクセスをする弊社機能は以下3点となっております。

  • ジオプッシュ機能
  • iBeacon機能
  • Tangerine

 

 

2月8日時点、機能を利用していない場合

上記いずれの機能も利用されていない場合、お客様側での個別の対応は必要ございません。

近日中に弊社側で該当機能をOFFにし、Androidアプリをアップデートさせていただきます。アップデート後のサポートOSにつきましては、先日更新させて頂いた「サポートOS変更のお知らせ」をご確認くださいませ。

その後、管理画面上のジオプッシュ機能へのリンクはクローズいたします。こちらについては、改めて詳細をサポートページ・メールマガジンにてお知らせいたします。

今後、上記機能を利用されたい場合は、事前にカスタマーサポートまでご連絡いただきますようお願いいたします。

ただし、該当機能を使用する場合、アプリのアップデートが必須となり、かつ、Google社に対して利用シーンの動画の提出が必要となります。

また、場合により、プライバシーポリシーに位置情報についての追記が必要となることもございますのでご了承ください。

参考:ポリシーセンターの記述

利用する際の手順など含め詳細は別途ご案内いたしますため、上記機能をご利用の際は、一度カスタマーサポートまでご連絡ください。

 

 

2月8日時点、機能を利用している場合

上記いずれかの機能を利用されている場合、事前にGoogle社からの審査を受け、承認を得る必要がございます。

審査で必要となりますのは以下4点になります。

  • 該当の機能の利用シーンの動画の提出
    • 30 秒以内、かつ動画形式としては YouTube のリンクが推奨されます。mp4 などの一般的な動画ファイル形式への Google ドライブ ストレージのリンクもサポートされています
    • 動画は Android デバイスを使用して作成する必要があります
    • 動画の制作・公開はクライアント様にご用意いただく運びとなります
  • アプリ内での、位置情報を利用した機能を提供している旨の記載
  • ストア説明文への、位置情報を利用した機能を提供している旨の記載
  • プライバシーポリシーへの、位置情報についての記載

参考:ポリシーセンターの記述

こちらに該当するご利用企業様には、個別にご連絡申し上げます。ご連絡まで今しばらくお待ちくださいませ。

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >