このセクションの記事一覧はこちら

スクリーンショット制限機能について

スクリーンショット制限機能は、アプリ利用中に画面のスクリーンショット撮影を制限する機能です。社内向けアプリや機密性の高い情報を取り扱うアプリに導入いただくことで情報漏洩リスクを軽減することができます。

picture_pc_20f00fe0c0bc5e7b9269ff6d060fbeb1.png

スクリーンショットを撮影すると警告文言を表示し、アプリ内での画面スクリーンショットを制限します。

社内報や製品情報など、外部に発信したくない情報も、よりアプリで取り扱いやすくなります。

 

OSごとの挙動

iOS:警告文言が表示されますが、スクリーンショットの撮影自体は可能です。

Android:警告文言が表示され、スクリーンショットの撮影自体が不可となります。

(Android端末で、画面録画を撮影した場合は再生時に黒い画面表示になります)

 

★対応バージョン★
・iPhone…9.51.0以降
・Android…7.16.0以降

 

ご利用いただく場合

導入いただくにはYappli側で初期設定が必要になります。

カスタマーサポート、またはカスタマーサクセスの担当者までご連絡ください。

 

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >