このセクションの記事一覧はこちら

【新】管理画面(CMS)の基本的な使い方

管理画面では「機能設定」や「デザイン」、アプリの中身となる「コンテンツ」の制作、「アプリの申請」までを行うことができます。管理画面の基本的な使い方をご紹介します。

 

①コンテンツの、メニュー名・アイコン・順序の変更や機能の追加を行うことができます。

②アプリ全体のデザインを変更できます。季節毎にデザインを変更することも可能です。

③コンテンツの画像・テキストの追加を行うことができます。

④アプリを申請する際に使用します。アップデート申請を行う際もこちらのメニューを使用します。

アプリ公開後のストア情報修正は、Apple社に申請し審査に通過しなければ反映されません。

⑤プレビューアプリでの確認後、本番アプリに反映させる場合、アプリ申請・再構築メニューを使用します。

⑥アプリ再構築ボタンを押すと、本番アプリに反映されます。

__________2020-04-23_16.56.18.png 

 

 

管理画面を切り替える方法

Yappliでは、1つのアカウント(IDとパスワード)で複数のアプリの管理画面を管理することができます。

※新入稿画面では対応していない機能となります。

アカウントの切り替えを行う場合は、旧入稿画面をご利用ください。



画面左上にある▽をクリックすると、そのアカウントで閲覧できる管理画面の一覧が表示されます。

該当のアプリ名をクリックすることで、管理画面を変更することが出来ます。

※5月23日時点、旧管理画面からのみ可能です

_____1.png

複数のアプリの管理画面を持つためには、あらかじめ権限付与の設定が必要です。

ご不明な点がございましたら、弊社担当またはサポート(support@yappli.co.jp)までお問い合わせください。

 

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >