このセクションの記事一覧はこちら

ARスナップ機能の使い方

AR技術を用いて、設定したスタンプを顔に載せた動画を撮影することができます。

 

 

ご利用いただける端末

本機能をご利用いただける端末は以下である必要がございます。下記以外の端末ではご利用いただけませんので、ご注意ください。

・iPhone…True Depthの前面カメラが備わっている かつ iOS 12以上の端末
・Android…Android 7以上かつ「Google Play 開発者サービス(AR)」をインストールされた端末※1 ※2 ※3

Androidの対応端末は下記公式ページをご参考ください。

https://developers.google.com/ar/discover/supported-devices

※1 Android 7以上であっても一部未対応の端末がございます。また、一部端末によってはAndroid 8以上が必要になる場合がございます。
※2 対象Android端末にてAR機能を初回利用される場合、「Google Play 開発者サービス(AR)」アプリをダウンロードいただく必要がございます。
※3 2019年8月22日に「ARCore by Googleアプリ」から「Google Play 開発者サービス(AR)」へ名称が変更しております。

 

 

必要なアプリのバージョン

本機能をご利用いただくには、アプリが以下のバージョンとなっている必要がございます。

設定を行う前に、必ずアプリのバージョンをご確認ください。

対応しているバージョン未満の場合、管理画面の「アプリ登録」より『再申請』をいただくと、弊社にてバージョンアップの対応をさせていただきます。

★対応バージョン★
・iPhone…9.43以降
・Android…近日リリース予定

 

 

注意事項

  • 同時に認識する顔については、OSによって制限がありますのでご注意ください。
    • iOS13.0以上 3人まで
    • iOS13.0未満 1人のみ
    • Android 1人のみ
  • 撮影できる時間は一つの動画につき60秒となります
  • アクティブメニューへの設置は行なえませんので、フリーレイアウト機能のセルからのリンクなど、リンク設定からリンク先としてご指定ください。
  • 入稿いただける画像形式はPNG形式のみになります。
  • スタンプしたい画像を作成する際には、顔内に表示したい場所に表示したい画像を配置する必要がございます
    上記動画で利用している以下画像を参考にご作成ください。
    ARsnap_yappli180.png

 

機能イメージ

AR__________.pngAR_____2.png

 

機能設定方法

AR_________.pngAR_________2.pngAR_________3.png

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >