このセクションの記事一覧はこちら

iOSアプリ申請に伴う、iPhone XS Max用スクリーンショットの必須化について

平素弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
株式会社ヤプリ カスタマーサポートでございます。

3月20日に、Apple社より3月27日以降のApp Storeでの新規アプリの公開のための審査提出・及び公開済みのアプリをアップデートする際にはiPhone XS Max用のスクリーンショットが必要になるとの告知がされました。

詳細は公式サイトをご確認ください。

そのため、3月27日以降に新規申請・再申請いただくアプリについては、必ずiPhone XS Max用のスクリーンショットをご登録の上、申請いただきますようお願いいたします。

※該当のスクリーンショットのサイズは横1,242×縦2,688/2枚以上10枚以内が規定となります。

※弊社管理画面ではすでに該当スクリーンショットは必須項目となっています。

 

なお、3月27日以降、すでに公開済みのアプリであっても、上記スクリーンショットが登録されていない場合、リジェクト(App Storeでの公開停止)となる可能性もございます。

どうぞお早めに、スクリーンショットをご登録いただきますようお願いいたします。

 

スクリーンショット作成時の注意事項

「6.5インチ」の端末用スクリーンショットにモックアップのあるデザインとする場合は、
ノッチがありホームボタンのない端末(例:iPhoneⅩ、iPhone XS Max 等)の画像を使用する必要がございます。
 
「5.5インチ」のスクリーンショットのサイズだけ変更するなど、使用されている端末の画像が異なりますと、リジェクト(審査却下)となってしまう可能性が非常に高くなってしまいます。
※過去に同様の理由でリジェクトとなった例が多数ございます

下の画像のように、それぞれの端末でストアを開いた際には、端末に応じた画像が表示されるよう、ご注意ください。
___________________________.png

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >