このセクションの記事一覧はこちら

表示設定を変更する - ブロック

表示設定では、データ参照時に参照先のデータ状況に応じて見え方を設定することができます。

 

表示設定で設定できる項目

表示設定①.png

 

①代替画像 参照先データに画像がない場合、代替画像に登録した画像が画像エリアに表示されます。
②エンプティステート

表示するコンテンツがない場合、その旨を表示するか選択できます。
ONにするとアプリ内に「表示するコンテンツがありません」のメッセージが表示されます。

 

 

エンプティステートON/OFF時の見え方

OFF ON
表示設定の各項目について①OFF.png 表示設定の各項目について②ON.png

 

ヒント

  • エンプティステートの表示内容は一律となります。変更することはできません。
  • エンプティステートがOFFの場合も、グループのスタイルは表示されます。グループにスタイルを設定している場合はご注意ください。

 

必要なアプリバージョン

エンプティステートのON/OFF切り替えをご利用いただくには、アプリが以下のバージョンとなっている必要がございます。

アプリの種類 必要なアプリのバージョン
iOS用アプリ 11.7.0以降
Android用アプリ 11.7.0以降

設定を行う前に、必ず公開済みのアプリが上記バージョン以上であるかをご確認ください。

参考:『アプリのバージョンを確認する方法

対応しているバージョン未満の場合、管理画面の「アプリ登録」より『再申請』をいただくと、弊社にてバージョンアップの対応をさせていただきます。

参考:『アプリを再申請する

非対応のバージョンで開いた場合、予期せぬ不具合が発生することがございますので、本機能をご利用いただく際には必ず最新のバージョンへのアップデートをお願いいたします。

参考:『特定のバージョン以上でないと使えない機能を、非対応のバージョンで開くとどうなりますか?

 

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >