このセクションの記事一覧はこちら

アプリに入れる際、推奨されるRSSの形式はありますか?

フリーレイアウト機能やショップ機能にRSSを組み込む場合は、以下のルールでコードを入力します。
 

 rss(rssのURL,表示する数,文字数)


フリーレイアウト機能・ショップ機能が受け付ける、RSSの形式は以下のとおりです。

なお、RSSに含まれる画像については「JPEG/PNGを推奨」としています。
その他形式の画像、正しい拡張子がついていない画像については、動作対象外となります。

===
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<rss version="2.0">
    <channel>
        <item>
        <title>【タイトルに入る文字列】</title>
        <description>
             <![CDATA[
                 <img src="【背景画像のURL】"> 【本文に入る文字列】
             ]]>
        </description>
        <link>
            【リンク先のURL】+トラッキング用パラメータ(UTM等)
        </link>
        </item>
       ...(itemの繰り返し)
    </channel>
</rss>
===

・<item>タグは繰り返すことにより複数入れることができます。

・<title>、<description>およびその中の<![CDATA]>、<link>、はそれぞれ値が入っていれば認識し、なければ認識されません。

・上記タグ郡は省略することも可能です。省略された場合は無視され、対応する欄に値は何も入りません。

・改行コードを使うことができます。RSSデータ上で改行コード(\n)をご入力ください。

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >