このセクションの記事一覧はこちら

UTMパラメータとは

UTMパラメータとは、広告やメールマガジンなどの効果を計測するために設定するパラメータです。

広告(この場合はアプリを一つの広告とみなします)のリンク先になるURLの末尾にパラメータを付与することで、その広告からの流入数を解析することが可能となり、アプリ内のコンテンツからウェブページ(ECサイトなど)へのアクセス数を解析することができます。 

参考:『UTMパラメータを用いて、アプリからウェブへの流入を解析する

 

ご注意

  • UTMパラメータはGoogle アナリティクスで、カスタムキャンペーンと呼ばれています。
    このページでは、Google アナリティクスを解析ツールとした場合のパラメータ設定をご紹介しています。解析ツールを独自にお持ちの場合は、その設定ルールに従ってください。 

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >

不明点はございますか? お気軽にお問い合わせください >